Top > 塗るボトックス

塗るボトックス

ボトックスには「塗る」ものがあるとされていますが、実は正確にはボトックスではないそうです。

それは、新開発された「アルジルリン」という成分を含んだ美容液などが、「塗るだけでボトックスと同じ効果を得られる」と言われているために、いつの頃からか一般的に塗るボトックスと呼ばれるようになりました。

アルジルリンは、スペインの会社がボトックスに代わる成分として開発したものです。スペインは美容先進国ではあるものの、ボトックス注射が法律で禁止されています。それによって、しわ治療のため、ボトックスと同じ働きをする成分の開発を急ぐ必要がありました。その開発の結果として生まれたのが、「しわ改善成分アルジルリン」です。

ボトックス治療は、注射をしてボツリヌス菌毒素から抽出された成分を皮膚の内部に直接注入しますが、アルジルリンは皮膚に塗りこむだけでボトックスと同じような働きをして、しわを改善する事ができるようになりました。このため、アルジルリン配合化粧品は"塗るボトックス"と呼ばれるようになりました。

 

 HDDカーナビゲーション(HDDナビ)  初心者のためのエレキギター  デトックスサプリメント
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ボトックスとは(2009年10月23日)
ボトックス注射(2009年10月23日)
塗るボトックス(2009年10月23日)
ボトックスの原理と特徴(2009年10月23日)